バスで旅行したい人向け~チケットの買い方~

バスで旅行したい人向け~チケットの買い方~

こんにちは、トムヤムクンです。

前回、私はペナン島からバスでクアラルンプールに帰ってきました。その際はネットでチケットをカードを使って、予約・購入しましたが、今回はバスターミナルでどうやってチケットを購入するかついて書いていきます。実際に、マレーシアでカードでお金払うのが怖いという人が多数だと思います、そんな人はこの方法が役に立ちます。

~余談ですが~日中ですとKLIA2(マレーシアの空港)からKLIA Expressという電車が動いているのですが、夜中の12時を過ぎると運行はしていません。そんなときもバスを使えばKL市内に安くいくことができます。(約RM10、約300円くらいで行けます、電車だとRM55, 約1500円)さらに渋滞もないので日中と比べて早く着きます。実際に私も電車がない時はタクシーではなく、バスを使います。

TBSという私の最寄のバスターミナル↓

調べ方

バス自体はそこら中で走っていますが、例えばペナン島に行くバスは特定のバス停に行かないと乗れません。なので、自分の最寄のバス停がペナン島へのバスがあるかをまずは知る必要があります。

基本的にはUCSI大学の最寄り駅であるTBS(Terminal Bersepadu Selatan)であればどこにでも行けます。

ですが、まずはどこのバスターミナルからバスが出ているのかどうかを、知らなければいけません。今回も、以前紹介したeasybookを使って調べて行こうと思います。今回もペナン島を例にして書いていきます。

まずはバスチケット(bus ticket)が選択されているか確認してください。一番左がバスチケットになっています。

その下に、片道(one way)か往復(round trip)があるのですが、バスターミナルを調べるだけならどちらでもいいですが、実際にオンライン予約するのであれば注意してください。

次に、Fromの欄に ‘ Kuala Lumpure ‘ 左のToの欄には ‘ Sungai Nibong ‘ と埋め、日付を決めたら ‘ Search ‘ で検索!

※Sungai Nibongとはペナン島内のバスターミナルの名前です。

左側の赤ラインは出発するバス停の名前です。この写真を参考にするとTBSとHentian Dutaの二駅がペナンに行けるみたいですね。

(実際には Puchong Tesco, Putrajaya Sentral, Terminal K T M, Kajang, Terminal Shah Alam Section 13, Puchong Tesco, KL Sentral, 1 Utama Shopping Centre (1U Bus Terminal) 10箇所からかでいるみたい。)

赤い丸はオンラインチケットの残りの座席数です。これを見ることでその時間帯のバスは込み合っているかどうかが予測できます。

あなたの最寄り駅からは行き先の駅は見つかりましたか?無ければ次に近い駅を見つけてくださいね。

できれば、どの会社のバスなのかもメモしておくといいです。上の写真だと時間の下にロゴがバス会社の名前になります。

どこでチケット買うの?

このバスターミナルは、先週行ったペナンのバスターミナルの中です。

バスターミナルに入ると、このようにたくさんのバス会社があるので、その中からどのバス会社がどこに行くのかを調べないといけません。

なので、あらかじめネットでどこの会社が自分の行き先まで連れて行ってくれるか調べておくのがいいと思います。

今回は朝の早い時間帯だったせいか、全然人がいなかったので調べていなくてもなんとかなりまたが、人が多い時間帯や時期だとすごい並んでいることもあるので気を付けたいところです。

もしどうしてもわからなかったら、誰でもいいので聞くのがいいです。英語ができなくても、

『I want to go to penangと I want to buy bus ticket. ペナン!ペナン!ペナン!』

と、基本はいきたい場所を連呼すれば意味をくみ取ってくれると思いますよ。

例えば、日本で外国人が電車の券売機にいて、『渋谷!渋谷!渋谷!』と連呼していたら

『あ、この人渋谷行きたいんだな』ってわかりますよね(笑)難しく考えすぎないほうがいいですよ。バスは待ってくれないので、わからなかったらすぐに聞きましょう!

ちょっと行きにくい雰囲気がありますね(笑)

チケット買うためにはそこに行くしかありません。でも、怪しいお店ではないので安心してください。

※人によりますがめちゃくちゃ冷たい対応されたり、聞き取りにくいと『んぁぁぁ?』みたいなケンカ腰に返答してくることもありますが、気にしないでくださいね。それがその人にとっては当たり前ですので。バスのチケットさえ買えれば、その人には用がないんでぐっとこらえましょう。

今回私の場合は、オンラインで予約が完了していたので、支払い完了のページを見せたら、この上の写真にある紙切れをもらいました(笑)

きっと、バスターミナルでチケットを買ってもなんかの紙にバスの番号と、バス乗り場を書いた紙を渡されると思います。が…紙切れだからと言って

絶対に捨てないでください!

ただの紙切れにしか私たちには見えませんが、これ一応チケットなのでバス出発する際に、渡さないといけませんので、無いときっとつまみ出されます(笑)

つまみ出されれは言い過ぎかもしれませんが、確実に問題にはなると思うので絶対に財布に入れるなりして、大切に保管しておいてくださいね。

まとめ

とりあえずは、

1, easybookで自分の最寄り駅を探す。

2, 最寄駅から出ているバス会社を確認。

3, バスターミナルでそのバス会社からチケットを買う。

この3ステップでバス旅ができます!チケットを買うときにどんな対応をされても我慢。理解してもらえなければ、渋谷!渋谷!渋谷!作戦でなんとか行き先を伝えてバスチケットを買いましょう。どんなに恥ずかしい思いをそこでしても、バス乗れれば勝ち組です(笑)

 

それではまた。