海外留学でクレジットカードはJCBは使えない?JCBも使える理由を解説するよ!

海外留学でクレジットカードはJCBは使えない?JCBも使える理由を解説するよ!

✅この記事が役に立つ人

・留学準備中の人
・マレーシアに留学予定の人
・マレーシアに旅行予定の人

✅この記事でわかること

・国際ブランドとは何なのかがわかる。
・使える国際ブランド。
・誰も知らないPLUSとCirrusの存在。
・マレーシアのATMで使える国際ブランド。※写真付きで全てのATMを紹介。

こんにちは。トムヤムクンです。

みなさんは海外旅行・海外留学に行く前にクレジットカードや、デビットカードを発行して、現地のATMでお金をおろそうと考えている人がほとんどです。
その際に、『どんなカードが一番いいのだろう』と思い、インターネットで調べてみると【VISAカード以外は使えない】ようなニュアンスで紹介されていることが多いです。

ですが、実はVISAカード以外でも海外で使える種類のカードあるんです。
よく言われるのは

JCBは使えない。

ですが、JCBはJCBでもとある表記さえあればどんな国でも使えることができるんです。今回はその表記と、マレーシアのATMで使えるカードの種類を紹介してきます。

そもそも・・・国際ブランドって何?

インターネットでクレジットカードや、デビットカードについて調べていくと、国際ブランドという言葉を目にすることが多いと思います。

例えば日本で有名なのが、
VISA、MasterCard、JCB、AMEX など】

この4つすべて、国際ブランドと呼ばれています。(他にも種類はもちろんありますが、それについて次の段落で。)

イメージ的にはこんな感じ。

つまりは、ATMに自分の持ているカードの国際ブランドの表記どれか1つでもあればがあれば、そのATMを使ってお金を海外で引き出すことが可能です。

イメージ的には、ポンタカード(ローソンのポイントカード)はローソンのお店でしかポイントがもらえないのと同じで、ローソン以外のお店では『うちではポンタカードは取り扱っていません。』と言われてしまい、使えません。

クレジットカードや、デビットカードも同じで、国際ブランドの表記のないATMで使っても、『このカードは取り扱いがないので、お金を引き出すことができません。』となり、お金を引き下ろすことができません。

国際ブランドの知識はこれだけあれば、海外でお金をおろす際に困ることはありません。

 

【海外のATMの使い方】この記事さえ読めば安心。~誰でも海外でお金をおろせるようになる~

国際ブランドのVISA以外はクソ!は言い過ぎ。

先に言っておきます。VISAがあれば基本的にはどの国でも困ることはほとんどありません。
ですが、VISA以外は使えないというのは、言い過ぎです。

2014年3月時点での世界シェアは、
Visa 48.5%、MasterCard 31.7%、Union Pay(銀聯)8.9%、Amex 8.2%、JCB 2.5%、Diners 0.2%
引用 – https://ja.wikipedia.org/wiki/クレジットカード

これを見ればVISAのひとり勝ちのようにも見えますが、実は国際(海外)キャッシュカードというのがありまして、これがポイントになってきます。

国際(海外)キャッシュカードって何よ?

国際キャッシュカードとは ” 現地通貨で引き出せるサービスのこと。 ”
国際ブランドとほとんど同じと考えてもらって大丈夫です。

国際キャッシュカードは実はあなたも持っている。

あなたの持っているカードの表面を見ると
『VISA、MaterCard、AMEX、JCB』と書いてあると思いますが、
裏面を見てみると
『PLUS(プラス)、またはCirrus(シーラス)』のどちらかが書いてあると思います。

このPLUSとCirrusが国際キャッシュカードです。

PLUSとCirrusって?

・PLUSは国際ブランドのVISAが中心とした世界規模のATMのネットワーク
・Cirrusは国際ブランドのMasterCardが中心とした世界規模のATMのネットワーク

PLUSは基本的には、VISAカードの裏に記載されていますが、
CirrusはMasterCard、Maestro、Diners Club、JCBなどのクレジットカードやデビットカードの裏側にロゴが入っています。

この2つのうちのどちらかが記載されていれば、海外のATMを利用することができます。

つまり、日本人の多くの人の人が持っているJCBカードであっても、カードの裏側にCirrusのロゴがあれば、海外でも使うことができます。

マレーシアのATMはどの国際ブランドが使えるの?

まずはMaybank。

利用可能ブランド

VISA、PLUS、MasterCard、Cirrus、UnionPay、Diners Club、JCB

CIMB BANK

利用可能ブランド

VISA、PLUS、MasterCard、Cirrus、UnionPay、JCB

RHB Bank

利用可能ブランド

VISA、PLUS、MasterCard、Cirrus、UnionPay

Public Bank

利用可能ブランド

VISA、PLUS、MasterCard、Cirrus、JCB

 

Standard Chartered Saadiq

利用可能ブランド

VISA、MasterCard、UnionPay

Hong Leong Bank

利用可能ブランド

VISA、PLUS、MasterCard、Cirrus、UnionPay

Alliance bank

利用可能ブランド

VISA、PLUS、MasterCard、Cirrus

HSBC Bank

利用可能ブランド

VISA、PLUS、MasterCard、Cirrus、UnionPay

まとめ

VISAがどのATM・銀行でもほとんど利用可能であるのは事実ですが、忘れていけないのがPLUSとCirrusの存在。
実はあなたが今、持っているカードも海外で使える可能性ある。

けど、そこで大切になってくるのが手数料がいくらかかってくるか。

 

個人的に私に留学相談したい人はこちらからお申し込みください。ライン電話、またはメールにて留学相談にのります。